九星気学方位運勢占い〜2018年新築・移転・就活仕事占い|神奈川県相模原市占い館VITALIZE,恋愛九星占い,新築九星占い,引っ越し九星占い,仕事相九星い,今月の九星運勢占い,2018年九星引っ越しや就職の方位盤悩みや不安を解消へ導く-ケルトスピリチュアル秘伝の館【VITALIZE】
ケルト・スピリチュアル占術 占いの館 VITALIZE  鑑定のご予約はお電話でも Tel.042-754-7697 神奈川県相模原市清新7-6-1ダイアビル6F
その涙を微笑みに・・・一人悩まずご相談下さい
ケルト占いのVITALIZE > 2018年(平成30年甲午)九星運勢占い,幸運方位占い,九星運勢暦
2017年 丁酉 一白水星〜 開運方位・運勢占い
《 9つの気の基本パターンから、運勢の流れや吉方位を観ていきます 》
“九星気学”は気の流れの発想、吉方位を選択すれば吉の気の作用で良好や
凶方位を選択すれば凶の気の作用で凶運に苛まれて「だから言ったのに・・・」
という良好な結果は期待できません。
大自然には、私たちでは計り知れないほど偉大で強力な ”気力” が働いています。
天地大自然の気の法則を運活(運の活用)に役立てる為、中国推古天皇の時代〜日本に伝わりその後日本で研究研磨され、九星占術が秘伝の運勢開運術として九星占術家により現在も伝えられています。
  
  
【 九星気学〜九つの気からの運勢学、方位学 】
気学から気の流れや方位より凶運気を積極的に好転させ吉運勢、さらに良い運勢に上昇させます。あなたの本命星(生まれ星)からの気も大事です。
「九星」の気と生まれた年の本命星を9つに分類、それぞれ「一白水星」「二黒土星」
「三碧木星」「四緑木星」「五黄土星」「六白金星」「七赤金星」「八白土星」「九紫火星」。
気は上図のよう、1から9の順に移り廻り、また1に戻ります。
自分の星や墓の星がどの位置でかどうかで、「運気・運勢」 がわかります。

九星気学で気(運気)は、生まれ星とともに循環し九年周期で一周します。
この運気の流れを知ることで、自分の置かれている「今の状況」や、「今後の運勢」が
”どう変わるか”が解ります。
家を建てたり引っ越しなどの場合に、新築・改築・時期や移転方位を誤りますと、
凶事・悪運・不運が起き,生命・財産・仕事も壊れ滅びたりします。
数ケ月経ってから悪影響が出る時もありますが、いずれも運勢と方位が関わります。
偶然での凶事・悪運・不運ではなく、生まれ星の気を無視して方位選択を誤ったことが起因します。
自分の本命星と気の流れの関係からを断ち切る方法を知らなければ、人生が翳り、最悪の場合命に係わる大きなトラブルを引き起こす可能性すらあります。
方位と運命星の位置に注意する事で、凶事・悪運・不運から未然に防げげて、

九星気学により 「運が悪い」 から逃れられます!


『2017年の九星生まれ星』を探そう
  ⇒こちらから
  
平成29年2017年 九星年盤座相
平成29年(2017年)年盤座相 丁酉 一白水星
  
「年盤座相」とは、今年の運気波動がどの様に働いているかを図表
⇒年盤に書かれてる 歳破・五黄殺とは?
  
  
2017年丁酉 一白水星(平成29年)方位盤
平成29年(2017年)方位盤 丁酉 一白水星
 
「方位盤」は、自分の生まれ星からのそれぞれの影響方位を観ます。
 「九星気学」を使った開運アクションのことを「風水」と言いますが、この「風水」を行なう上で最も効果が著しいのが、自分自身が自ら動いて良い「気」を体に吸収しに行くと
いった方位取り(祐気取り)となります。
一般に「風水」として有名な、行っていい方向行ってはいけない方向部屋のレイアウトをかえたり気の流れを変え、各方位に相性の良い色のグッズを置くといった「家宅風水」の効果が科学的にも実証されています。
これらは方位取り(祐気取り)と平行して行なうか、方位取り(祐気取り)が終了
してから行なうようにしませんと気の流れがおかしくなってしまいます。 


移転・新築・開業・長期旅行・就活就職・転職
九星気学・風水 
⇒お問い合わせ
その涙を微笑みに・・・一人悩まずご相談ください。
メールでのご予約/お問い合わせ
占い館VITALIZEを運営する、株式会社VITALIZEは安心と信頼の 「NPO法人 全国経営者団体連合会(全経連)会員」、
「アイルランド政府観光庁 ビジネス会員」です。当占い館は、宗教団体・宗教法人等一切関係ありません。
HOMEリンク個人情報保護方針サイトマップ Copyright(C) 2008 VITALIZE All Right Reserved.